with Dragons

読むヒーローインタビュー hero interview

8月22日 巨人戦
梅津投手、ビシエド選手

アナウンサー
放送席、放送席、ヒーローインタビュー。
今日は投打のヒーローにお越しいただきました。
2戦2勝ルーキー梅津晃大投手、そしてドラゴンズの4番ビシエド選手です。

(歓声&拍手)

さっ、まずは2勝目梅津投手にお話しを伺います。
ナイスピッチングでした。

梅津投手
ありがとうございました。

(拍手)

アナウンサー
先週お立ち台に立って、もう2度目のお立ち台ですが、気分はどうですか?

梅津投手
今日立てるとは思ってなかったので、すごい嬉しいです。

アナウンサー
前回とは違って2度目の登板となりましたが、緊張感はどうだったんでしょうか?

梅津投手
そうですね、今首位のチームとやらせてもらうということで自分も強気で攻めようと思ったんですけど、
点は取られてしまったんですけど、勝ってよかったです。

アナウンサー
6回3失点という内容でした。
今日は振り返ってどんなところが良かったですか?

梅津投手
そうですね、初回やっぱり3人で抑えられて、先制点を取ってもらったので、先に点をやらなくて良かったなと思います。

アナウンサー
さぁそしてもうひとつ、今日は同じ1996年生まれ、相手の4番岡本選手との対決を非常に注目して見てみましたが、
3度ありました。振り返ってみてください。

梅津投手
ホームラン打たれました(笑)

アナウンサー
ただ3度目の対戦では、きっちりとピッチャーゴロ。やり返しましたよ。

梅津投手
そうですね、三振取りたかったんですけどまた次三振取れるように頑張ります。

(拍手)

アナウンサー
さぁそして梅津さん、ルーキーの初登板からの2戦2勝というのは、球団ではあの近藤真市さん以来32年ぶりという快挙です。
この記録更新したということについてはいかがですか?

梅津投手
そうですね、本当に野手の方に点を取ってもらって勝ち投手にしてもらった状況なので、次は自分が頑張って勝てるように頑張ります。

アナウンサー
さぁそして今日は打のヒーローのビシエド選手と一緒にお立ち台に立っていますが、
ビシエド選手のバッティングはご覧になっていかがでした?

梅津投手
本当にかっこいいです。

アナウンサー
さぁではそのビシエド選手に先にお伺いいたしましょう。
ナイスバッティングでした。

ビシエド選手
ありがとう(日本語で)

アナウンサー
今日は3安打の猛打賞でした。とくにあのホームランが素晴らしかったですが、あのホームラン振り返ってください。

ビシエド選手
そうですね、リードしてましたけど、あのホームランで自分にとってもチームにとっても大きなホームランになったと思います。
これからもどんどん練習して打てるようにしたいと思います。

アナウンサー
さぁそして実は4打席目。サイクルヒットにリーチでしたが、あの打席は意識あったんですか?

ビシエド選手
そうですね、チームのために打とうと思っていますので、ゴロを打ってしまったのでサイクルになりませんでしたけど、今日は勝ってとっても嬉しいです。

アナウンサー
去年もビシエドさん8月は非常に調子が良かったですし、やはりこの8月という月は好きなんですか?

ビシエド選手
そうですね、誰も寒いのは好きじゃないと思います。
自分もそうですけど、暑いのは大好きです。
これからどんどんどんどん調子上げてチームの勝利に貢献したいと思います。

アナウンサー
さぁでは最後にそれぞれに次への意気込みを聞きたいと思います。
まずはビシエドさん、次の試合に向けての意気込みをお願いします。

ビシエド選手
ファンの皆さんいつも本当に素晴らしい応援ありがとうございます。皆さんのために自分のためにも精一杯今後頑張りたいと思います。
今後も応援よろしくお願いします。

アナウンサー
さぁそして最後はルーキーに締めていただきましょう。
3連勝に向けて、次の登板に向けての意気込みお願いします。

梅津投手
はい。声援が力になります。
これからもっと頑張って応援してもらえるように頑張るので応援よろしくお願いします。

アナウンサー
今日のヒーローは見事2勝目梅津晃大投手、そしてビシエド選手でした。
放送席どうぞ。