ドラゴンズニュース

北京五輪野球日本代表、最終候補選手が決定

2008/6/21

北京五輪、野球日本代表最終候補選手が6月20日に決定しました
3月に発表された第1次候補選手77人から新たに4人が追加され、総勢81人となった中から39名が選ばれました

中日ドラゴンズからは以下の6名が最終候補に選ばれました

「投手」
川上 憲伸
岩瀬 仁紀
吉見 一起

「内野手」
荒木 雅博
井端 弘和

「外野手」
和田 一浩

最終の代表メンバーは7月中旬に発表され、8月2日から7日まで直前合宿
8日にパ・リーグ選抜、9日にセ・リーグ選抜と強化試合(両日とも東京ドーム)を行い10日に北京入りをします