ドラゴンズニュース

北京オリンピック野球日本代表メンバーが決定

2008/7/17
写真

7月17日午後1時より開催されたスタッフ会議において、北京オリンピック日 本代表選手24名が決定しました。中日ドラゴンズからは川上憲伸投手、岩瀬仁 紀投手、荒木雅博選手、森野将彦選手の4人が代表入りとなりました。

日本代表の予定は8月2日から7日まで直前合宿がスタート、8日にパ・リーグ 選抜、9日にセ・リーグ選抜と強化試合(両日とも東京ドーム)を行います。

以下が野球日本代表メンバーです。

2008年 北京オリンピック 野球日本代表選手

【投 手】(10名)
上原 浩治 (読売)
川上 憲伸 (中日)
岩瀬 仁紀 (中日)
藤川 球児 (阪神)
ダルビッシュ有 (北海道日本ハム)
成瀬 善久 (千葉ロッテ)
和田  毅 (福岡ソフトバンク)
杉内 俊哉 (福岡ソフトバンク)
田中 将大 (東北楽天)
涌井 秀章 (埼玉西武)

【捕 手】(3名)
阿部慎之助 (読売)
矢野 輝弘 (阪神)
里崎 智也 (千葉ロッテ)

【内野手】(7名)
荒木 雅博 (中日)
新井 貴浩 (阪神)
村田 修一 (横浜)
宮本 慎也 (東京ヤクルト)
西岡  剛 (千葉ロッテ)
川﨑 宗則 (福岡ソフトバンク)
中島 裕之 (埼玉西武)

【外野手】(4名)
森野 将彦 (中日)
青木 宣親 (東京ヤクルト)
稲葉 篤紀 (北海道日本ハム)
佐藤 隆彦 (埼玉西武)

※野球競技開始直前の監督会議(8月11日または12日)までに故障者が出た 場合には、5名まで選手の交代が可能です。万が一の場合に交代選手が出る可能 性もございますのでご承知おきください。