ドラゴンズニュース

川上憲伸投手、中村紀洋選手がFA宣言に必要な関係書類を提出

2008/11/15
川上憲伸投手

11月15日までに川上憲伸投手、中村紀洋選手がFA宣言に必要な関係書類を提出いたしました。
川上投手は本日会見を開き「いろいろ考え、悩んだ結果FAを行使することを決めました、11年間ドラゴンズにお世話になってきましたが、今まで自分のやってきたことに周りの方がどのような評価をしてくれるのか、まずそれが知りたい」と話し、FA先についてはメジャーも視野に入れつつ「自分を必要としてくれる球団や、自分が本当にやりたいと思うチームを選んでいきたいです」と話しました。

同、中村紀洋選手のコメント

「監督をはじめドラゴンズ関係者にチャンスをいただけなかったら、こういう権利を得ることができなかったので感謝しています。残りわずかな野球人生をと思い、もう一度権利を行使させていただきます」