ドラゴンズニュース

与那嶺要氏が逝去

2011/3/2

1974年、中日ドラゴンズを20年ぶり2度目のリーグ優勝へ導き、ウォーリー与那嶺の愛称で親しまれた与那嶺要氏が2月28日(日本時間3月1日)米ハワイ州ホノルルで逝去されました。85歳。

同氏は1961年に巨人からドラゴンズへ移籍。引退後はロッテ、ドラゴンズでコーチを務め、1972年監督に就任。1974年には巨人のリーグ10連覇を阻止し、チームを20年ぶり2度目の優勝へと導きました。1994年に野球殿堂入り。

【落合監督のコメント】
また一人、野球界にとって多大なる尽力をされた先輩がお亡くなりになり、今はただただ寂しい限りです。ご冥福をお祈りするばかりです。