ドラゴンズニュース

被災地の小中学生をナゴヤドームへ招待

2011/5/22

5月22日にナゴヤドームで開催された日本生命セ・パ交流戦、対東北楽天戦で、中日ドラゴンズは名古屋市教育委員会の協力のもと東日本大震災で被災され、名古屋市に避難されている小中学生を対象に招待いたしました。

試合前には森野選手会長、小山選手、浅尾投手が子どもたちを前に「苦しい時ですが皆で頑張っていきましょう、僕たちも良いプレーが見せられるように精一杯頑張ります」と話し、子どもたち一人一人へプレゼントを手渡しました。