ドラゴンズニュース

谷繁、浅尾、大島がゴールデン・グラブ賞を受賞

2011/11/25

11月24日に第40回三井ゴールデン・グラブ賞の発表が行われ、
中日ドラゴンズからは谷繁元信選手、浅尾拓也投手、大島洋平選手の3名が選ばれました。

谷繁元信選手

谷繁選手のコメント

「100試合ぐらいしか出ていなくて、獲れるとは思っていなかったので、非常にうれしいです。守ることを評価されたことは、嬉しく思っています」

浅尾拓也投手

浅尾投手のコメント

「欲しくてたまらない賞でした。ただ過去、先発投手が受賞されていたイメージしかなかったので、自分には縁のない賞だと思っていました。一つ一つのプレーを見てくれていた事が大変嬉しく、選んで頂いてくれた記者の方に感謝しています。
今季一番印象深いプレーは、優勝を決めた横浜戦、延長10回裏1死一塁から松本選手の送りバントを二塁で封殺したプレーです。」

大島洋平選手

大島選手のコメント

「自分は守備が売りだと思っており、プロ入り前から一番獲りたい、目標としていた賞です。打率のように自分で獲れる賞もありますが、選んで頂いて初めて頂ける賞だけに、格別嬉しく、選んでいただけて光栄です。ありがとうございます。この賞に恥じぬ様に、もっともっとプレーを磨いていく所存です」