ドラゴンズニュース

高木監督退任会見

2013/10/8

今季で退任となりオーナー報告後会見を行う高木監督

本日(10月8日)、高木監督の退任会見が行われました。

高木監督コメント

ドラゴンズにずっとお世話になってきたので、私の野球人生の最後に、何とかこの2年で少しでも恩返しみたいなことができればな、という思いでやってきました。それができなかったことが残念です。この世界は勝つか負けるかですから、力がなかったということです。

(これからのドラゴンズへの期待を)

強いチームで、ファンの皆様から愛されるチーム。私も「Join us ファンと共に」というスローガンでやったんですけれど、やっぱり勝たないといけない。そしてプロですから、選手のプロのプレーを観に行くという形でないと、そうそうお客さんに来ていただけない。

(これからに期待する選手は)

終盤に出ていた若手は、ドラゴンズの中でベテランを追い越していく、という力をつけていかなきゃいけない選手。まだまだ力不足の面もあるので、相当練習してほしい。

(ファンの皆様へ)

こんな成績で終わってしまったということで、本当に申し訳なかった。その一言に尽きます。