ドラゴンズニュース

和田選手が月間MVP

2014/8/8

本日(8月8日)、7月度の「日本生命・月間最優秀選手(月間MVP)」の発表があり、打者賞に和田一浩選手が選ばれました。7月は猛打賞4回を含む9試合でマルチ安打を記録、本塁打7本、打点21、打率.397、長打率.794と打撃各部門において上位に名前を連ねる活躍でチームの勝利に貢献しました。

同賞の受賞は09年6月度以来5年ぶり3度目(パ・リーグでの1度を含む)の受賞となりました。

和田選手 会見コメント

「とるのが難しい賞なので、(7月は)なかなか難しいかなと思っていた所だったので、本当に良かったと思います。1か月間好調を持続することはすごく難しいことだと思っているので、7月はいい状態で1か月間できたのが良かったのかなと思います。取り組んできたことや自分の形というものができたというか、打ちたいフォームとかがしっくりきていたので、そういうものがうまく合わさって、この月になったのかなと思います。

(8月6日の広島戦で死球を受け選手登録を抹消)これもなってしまったことなので、一日でも早く戻れるように努力をしていきたい、僕自身は離脱してしまいますが、いい状態でチームは戦っています。まだまだ優勝が狙える位置にいますし、チームとしても緊張感のある試合が続いていると思うので、早くその場所に戻ってこられるようにしたいと思っています」