ドラゴンズニュース

谷繁選手兼任監督、26年連続本塁打のバットとボールを殿堂へ

2014/8/19

谷繁元信選手兼任監督が日本新記録となる26年連続本塁打を達成したバットと記念ボールを、野球殿堂博物館(東京都文京区)に寄贈することとなりました。

谷繁選手兼任監督は7月22日のDeNA戦(横浜)で今季1号を放ち、新記録を達成しました。

メモリアルグッズの公開は8月23日夕方~を予定しています。

谷繁選手兼任監督のコメント

「自分の名前が、偉大な方々とともに並べられることは、この上ない栄誉です。26年間コツコツやってきた結果が26年連続本塁打という記録をつくったのだと思います。この寄贈を励みにこれからも頑張っていきます」