ドラゴンズニュース

ベース・ウォール贈呈式

2014/9/11

1934年のプロ野球発足から今年が80周年になるのを記念し、日本野球機構ではプロ野球、そして侍ジャパンが子供たちのあこがれであってほしいという思いを込め「NPB未来の侍プロジェクト」とし、小学校や地域の公園にボールの壁当て遊び用の壁「ベース・ウォール(BASE WALL)」を寄贈する事業が行われることとなりました。

本年度は12球団のフランチャイズ地域に1基ずつ、計12基を寄贈することとなり、ドラゴンズのフランチャイズ地域からは愛知県の豊川市立天王小学校へ寄贈することが決定、9月11日に同小学校にて贈呈式が行われました。

式には山脇実豊川市長、豊川いなり寿司のイメージキャラクター「いなりん」、中日ドラゴンズからは井手峻野球振興担当、ドアラらが参列し、児童らとともにセレモニーが行われました。

児童の前にお披露目されたベースウォール

さっそくボールを投げる児童たち