ドラゴンズニュース

選手会から義援金100万円を広島の被災地へ

2014/9/12

中日ドラゴンズ選手会は9月12日、広島市の土砂災害被災地へ義援金100万円を送りました。大島洋平選手会長がこの日、ナゴヤドームで中日新聞社会事業団に寄託しました。

同時に、6日にナゴヤドームで中日ドラゴンズ選手会と阪神タイガース選手会を中心に実施した募金でお寄せ頂いた50万1184円も寄託しました。

大島選手会長のコメント
「僕らにできることは何かと考えました。試合では元気な姿を見せて、皆さんの励みになれるよう頑張ります」