ドラゴンズニュース

森野選手、大島選手がゴールデン・グラブ賞を受賞

2014/11/6

本日(11月6日)、「2014年度第43回三井ゴールデン・グラブ賞」の発表が行われ、一塁手部門で森野将彦選手、外野手部門で大島洋平選手が今年度のゴールデン・グラブ賞を受賞しました。

森野選手は初受賞、大島選手は2年ぶり3回目の受賞となります。

森野将彦選手コメント
「今年初めて1年を通して一塁手としてプレーして、一生懸命、いろいろ考えながらやってきたことを評価していただき、よかったなと思います。一つの自信になります」

大島洋平選手コメント
「驚きました。今回は受賞できるとは思っていませんでした。そういう評価をしていただいて正直にうれしいです。来年も4回目の受賞ができるように頑張ります」

受賞選手、得票数など詳しくは三井ゴールデン・グラブ賞公式サイトをご覧ください。
三井ゴールデン・グラブ賞公式サイト