ドラゴンズニュース

応援団の結成と団員募集について

2014/7/24

※応援団員募集は受付を終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

中日ドラゴンズ

応援団の結成と団員募集について

 中日ドラゴンズを応援する新しい私設応援団を結成することになりました。名称は、「中日ドラゴンズ応援団」とし、別途、愛称を募集する予定です。

応援団結成と団員募集について

 応援団はナゴヤドームのライトスタンドにおいて、詰めかけたファンの応援をリードします。大きな応援旗、鳴り物(トランペットや太鼓、笛など)を使用した応援は、正式に許可された団体でなければできません。このため、応援の担い手となる団員を、球団公式ホームページなどを通じて、広く一般から募集することになりました。中部地区近郊にお住まいかお勤めであれば、性別は問いません。

 中日ドラゴンズ応援団は私設応援団の形式にはなりますが、中日ドラゴンズとしましては全力でサポートします。また、今シーズン中での応援活動開始を目指しますが、応募状況等によっては、来シーズンからとなる場合もございます。一人でも多くの方のご応募をお待ちしています。

中日ドラゴンズ 大島洋平選手会長
「応援は力になります。選手として打席に立ち、応援が聞こえると気持ちが高ぶります。グラウンドとスタンドが一体になれるような応援を期待しています」

募集要項

1. 応募方法
◆ 応募用紙(全3枚)をダウンロードし、印刷してください。
◆ 全てに必要事項を記入のうえ、球団内の応援団係までご郵送ください。
◆ 2014年8月20日(水)必着とします。

2. 選考方法
◆ <第一次選考> 書類審査
※通過者のみ第二次選考の日程・場所をご連絡します。
◆ <第二次選考> 実技審査、面接
※後日、合否をご連絡します。

3. 募集人員
◆ 初年度は20人程度を予定しています。

4. 応募資格
◆ 中日ドラゴンズを愛してくださっている方。
◆ 2014年4月1日時点で満16歳以上の方。
◆ 性別は問いません。
◆ 中部地区近郊にお住まいかお勤めで、ナゴヤドームで応援できる方。
◆ トランペットや太鼓(ドラム)が演奏できる方を歓迎しますが、経験は問いません。
試合観戦契約約款特別応援許可規程を順守できる方。

5. 郵送先
〒460-0008
名古屋市中区栄4-1-1 中日ビル6階
株式会社 中日ドラゴンズ 応援団係

6. 問い合わせ
※1. 質問につきましては必ずQ&A集をご覧いただき、それでも不明な場合は、専用メール(ouendan@dragons.co.jp)にお問い合わせください。出来る限り迅速に返事しますが、土日祝日には翌営業日での回答になる場合があります。
※2. 審査内容に関するお問い合わせは一切お答えしません。また合否に関するお問い合わせにもお答えしません。

ダウンロード

応募用紙(3枚)

中日ドラゴンズ応援団に関するQ&A

Q中日ドラゴンズ応援団とは何ですか。
A中日ドラゴンズを応援する新しい応援団です。
Q中日ドラゴンズ応援団は私設ですか、公設ですか。
A中日ドラゴンズが公募する私設応援団です。
Q応援団はどんなことができますか。
A応援団はナゴヤドームのライトスタンドにおいて、詰めかけたファンの応援をリードします。また、正式に許可された団体でなければできない大きな応援旗や鳴り物による応援ができます。
Q誰でもできますか。
A中日ドラゴンズが大好きでなければできません。そのうえで、2014年4月1日現在で満16歳以上であれば、性別は問いません。
Q鳴り物(トランペット、太鼓、笛など)を使いますか。
Aトランペットや太鼓を使った応援を予定していますが、応援スタイルは今後作り上げていくことになります。
Qチーム応援歌やチャンステーマなどの楽曲はありますか。
A初年度は用意する予定です。来シーズン以降は応援団で作詞作曲していくことになります。
Q楽器の演奏技術や音楽の知識は必要ですか。
Aあるに越したことはありませんが、未経験者でも大丈夫です。練習や経験を重ねていくことで、できるようになります。また、楽器の演奏技術や音楽の知識を必要としない応援活動もあります。
Q主な活動場所はどこですか。
A中日ドラゴンズ応援団は主にナゴヤドームで行われる中日ドラゴンズ戦で応援します。また、応援練習はナゴヤドーム以外にも名古屋市内で行います。
Qビジター球場で応援はできますか。
Aすぐにビジター地区で応援団を募集することはできませんが、できるだけ早くビジター球場などで応援できるようにし、中日ドラゴンズ応援団とも連携ができるようにします。
Q年間の試合数はどれくらいになりますか。
Aオープン戦と公式戦とを合わせれば、ナゴヤドーム開催試合は80試合くらいあります。
Q毎試合参加しなければいけませんか。
A全試合の参加が望ましいですが、職場・学校・家庭の事情に応じての参加で構いません。
Q応援のための入場券や交通費は支給されますか。
A私設応援団ですから球団からの入場券、交通費の支給はありません。すべて自己負担になります。
Q試合観戦契約約款、特別応援許可規定の順守とはどのようなことですか。
A大きな応援旗や鳴り物による応援にはルールがあります。中日ドラゴンズ応援団にはそのルールを守れることが求められます。