ドラゴンズニュース

オールスターゲーム監督選抜が発表

2015/7/2

7月17日に東京ドーム、同18日にMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島で行われる「マツダオールスターゲーム2015」へ出場する監督選抜選手の発表が行われ、中日ドラゴンズからは大野雄大投手、エクトル・ルナ選手、平田良介選手の3選手が選出されました。

大野投手は2年連続2回目、ルナ選手、平田選手は初めてのオールスター出場となります。

第1戦が7月17日(金)に東京ドーム(試合開始19時00分)で、第2戦が7月18日(土)にMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島(試合開始18時30分)で行われます。選抜された3選手へ、ご声援のほどよろしくお願いいたします。

大野雄大投手
(2年連続2回目)

「選んでいただきとても光栄です。すべての野球ファンの方が見て、楽しんでいただけるようなピッチングをしたいです。
オールスターでも真剣勝負で抑えることにこだわっていきたいです。」

エクトル・ルナ選手
(初出場)

「日本のオールスターに選ばれてとてもうれしいですし、選んでいただいた原監督に感謝しています。
来日1年目にも選ばれましたが、辞退してとても悲しかったので本当にうれしいです。
自分の野球人生の中でも日本のオールスターに出場したというのはとても光栄な事、オールスターは楽しんでプレーしたいです。」

平田良介選手
(初出場)

「オールスターに選んでいただき、大変光栄に思います。
オールスターに選ばれたのもファンの皆様の応援や関係者の皆様の後押しがあったからだと思うので、とても感謝しています。
ファンの皆様の記憶に残るようなプレーをしたいです。」