ドラゴンズニュース

WBSCプレミア12 侍ジャパンに大野投手、平田選手の2名選出

2015/10/9

11月8日(日)に札幌ドームで開幕するWBSCプレミア12へ向けて、侍ジャパントップチームの最終ロースター28選手が10月9日(金)に発表され、中日ドラゴンズからは大野雄大投手、平田良介選手の2名が選出されました。
WBSC プレミア12は世界ランキング上位12カ国で行う世界大会となります。

日本野球機構オフィシャルサイト WBSC プレミア12

平田良介選手

平田選手コメント

すごく光栄です、それに日の丸を背負ってやっていくことに凄く緊張しています。

強いチームがたくさん集まると思うので楽しみです。海外の選手を見たいという気持ちもありますが、日本の超一流の選手が集まる中に入るので、そこからもいろいろ学びたいと思っていますし、自分にとってもいい大会にしたいと思います。

良い方に皆さんの印象に残るようにしたいです、チームが勝つために、自分が犠牲になってでも、まずはチームが勝つようにしていきたいです。

大野雄大投手

大野投手コメント

嬉しいというのが一番です、チャンスがあれば日本代表のユニホームが着たいと言っていましたし、今回その一員になれたというのが嬉しいです。

プレッシャーもかかってくると思いますが、それに打ち勝つような精神力を持って大会に臨みたいと思います。

第1回大会で日本がトップに立てるように自分自身貢献したいです、どんな場面でも使っていただけるのであれば全力で投げていきますし、あとは小久保監督を12カ国の一番の監督にしたいと思います。