ドラゴンズニュース

2015年11月23日 でらスポスタジアムに参加しました

2015/11/23

11月23日(月・祝)にパロマ瑞穂運動場において、名古屋を拠点に活動する各競技のトップ・スポーツチームによるスポーツ体験会「でらスポ☆スタジアム」に参加しました。
参加チームは、HC名古屋(ハンドボール)、NGU名古屋FCレディース、中日ドラゴンズ、名古屋オーシャンズ、名古屋グランパス、名古屋サイクロンズ、名古屋フラーテルホッケーチーム。

パロマ瑞穂野球場では、内野で野球、外野でハンドボールとフットサルの3種目の体験教室を巡回してもらいました。
色々なスポーツを体験することで、スポーツを身近に感じてもらう取り組みです。

名古屋市の小学生対象。沢山の応募の中から抽選で参加者を決定しました。

まずはウオーミングアップです。しっかりと準備して実技に備えます。

野球を始める前に、最も基本となるボールの握り方のレクチャーをしました。

まずは、対人でキャッチボールをするのはなく、自分でワンバンドさせたボールをキャッチすることから始めます。
力の加減とキャッチ能力が必要です。

ネットに向けて、スローイング練習をしました。
捕球できなくても投げる体験は皆さんが楽しく参加できます。

ティースタンドを使ってのゲーム形式のティーボールゲームを行いました。
やはりバッティングは盛り上がります。

集合写真で記念撮影(1)

集合写真で記念撮影(2)

参加チームも集合写真。
フットサルの名古屋オーシャンズ、ハンドボールのHC名古屋、野球の中日ドラゴンズのメンバーのワンショットです。