ドラゴンズニュース

バルデス投手、大島選手が「ローソンチケット スピードアップ賞」を受賞

2016/10/17

日本プロフェッショナル野球組織が2016年よりコミッショナー表彰として制定した「ローソンチケット スピードアップ賞」にバルデス投手大島洋平選手が受賞しましたのでお知らせいたします。

本賞は試合を心地よく、魅力的にするためにスピーディーに進めた選手、個人及びチームに贈られる賞となります。

【各賞の規定】
・投手: 先発で120投球回以上、救援で50投球回以上
・打者: 規定打席以上

投手部門(セントラル・リーグ)

レギュラーシーズンにおいて、最も平均投球間隔(無走者時)が短かった投手
バルデス投手 8.5 秒

バルデス投手のコメント
「日本でスピードアップ賞を受賞出来たこと、大変嬉しく思います。
投球間隔が短いということは、相手バッターに考える時間を与えないということと、守ってくれている野手にも良いリズムが生まれると考えている、私の投球スタイルです。
今後も続けていきたいと思います」

打者部門(セントラル・リーグ)

レギュラーシーズンにおいて、最も相手投手の平均投球間隔(無走者時)が短かった打者
大島洋平選手 12.1 秒

大島選手のコメント
「(スピードアップについては)特別に意識はしてなかったのですが、常に自分のリズムで打席に入っていこうとした結果だと思います」