ドラゴンズニュース

熊本地震 チャリティーオークション開催のお知らせ

2016/7/20

日本プロ野球選手会(会長 嶋基宏)、日本プロサッカー選手会(会長 佐藤寿人)は、熊本地震復興支援活動として、共同でのチャリティーオークションを5月30日(月)より行っております。

両選手会は “スポーツの素晴らしさを伝える” “スポーツのチカラで社会に貢献する” といったテーマで競技を越えた連携機会を持つことを視野に入れており、今こそ両者連携による支援が必要であるとの判断から今回のチャリティーオークションが実現する運びとなりました。

5月30日から第1弾が開始され、7月24日まで行われる第8弾で最後となります。最終週は田島慎二投手若松駿太投手平田良介選手が同オークションに出品いたします。

チャリティーオークションの売上は、日本プロサッカー選手会(J100 年基金)を通じて熊本県内の自治体へ送られ、被災者の援助や復興支援の資金などとして使われるほか、被災された地域や避難された子どもたちが、これまで通り、スポーツを楽しむことができる活動資金に使われます。

主催 日本プロ野球選手会(JPBPA)、日本プロサッカー選手会(JPFA)
協力 プロ野球12球団、Jリーグ53クラブ
一般社団法人Jリーグ選手 OB会(J-OB)
MS&AD インシュアランス グループ ホールディングス株式会社

田島慎二投手

若松駿太投手

平田良介選手