ドラゴンズニュース

2016年7月2日開催 でらスポ☆アリーナに参加

2016/7/7

7月2日(土)に稲永スポーツセンター(港区野跡五丁目1番10号)において、名古屋を拠点に活動する各競技のトップ・スポーツチームによるスポーツ体験会「でらスポ☆アリーナ」に参加しました。野球、バスケットボール、ハンドボール、アメリカンフットボールの各種目を巡回して「決定的な瞬間」を体験してもらいました。

参加チームは、HC名古屋、大同特種鋼レッドスター、豊通ファイティングイーグルス、名古屋グランパスエイト、三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋、三菱電機コアラーズ、NGU名古屋FCレディース、中日ドラゴンズ、名古屋オーシャンズ、名古屋サイクロンズ、VERTEXホッケーチーム、トヨタ自動車アンテロープス。

野球体験では、ティーボールバッティングをリアル野球盤にて「ホームラン体験」「打撃体験」。
ボール投げではストライク得点を競う「ストラックアウト」でピッチャー体験。

両種目共に男女問わず、小学1年生から6年生の各2名。1チーム12人の10チームで、得点を競ってもらいました。本当に盛り上がりました。
沢山のご参加ありがとうございました。今後もスポーツ振興、ベースボール型球技の普及に努めたいと思います。

集合写真です。
HC名古屋(ハンドボール)名古屋サイクロンズ(アメリカンフットボール)豊田通商ファイティングイーグルス名古屋(バスケットボール)中日ドラゴンズ(野球)名古屋グランパスエイト:グランパスくんが参加です。

リアル野球盤を体育館に作りました。今日はここがスタジアムです。

女の子もフルスイングで、ホームランを体験してもらいました。

ホームランを打ったら、ダイヤモンド一周してハイタッチです。

簡単な打撃指導も行いました。

ピッチャー体験は、ストラックアウト。
狙ったところに投げるゲーム。

まずは、真ん中を狙って、ストライクを投げられるようにすることが大切です。

競技の枠は関係なく、スポーツ振興を目的としたイベント。
「スポーツをする人」「見る人」「知っている人」がどんどん増えて欲しいと思います。

また、ベースボール型スポーツの普及と振興ができればと思います。
沢山の子ども達のご参加ありがとうございました。