ドラゴンズニュース

【オープニングシリーズ 2016】80周年開幕セレモニーでプロジェクションマッピングを実施

2016/2/20

オープニングシリーズ 2016の初戦となる3月29日(火)に開催する開幕記念セレモニーでは、ナゴヤドームでの野球興行として初となるプロジェクションマッピングを行い、シーズンの開幕を盛り上げます。

プロジェクションマッピングのテーマは、「光と音による栄光の80年、そして新たな伝説の始まり」。ドラゴンズ80年の歴史と未来を光と音で感じる華やかな映像ショーを予定しています。今回実施するプロジェクションマッピングには最高品質クラスのプロジェクターを使用し、ナゴヤドームの全客席から見える360°の多面型プロジェクションマッピングとなります。

開催時間
試合開始前の17時45分から10分間程度を予定

プロジェクションマッピングのイメージ

※プロジェクションマッピングイメージ

またこの日の開幕セレモニーの国歌吹奏は、名古屋フィルハーモニー交響楽団が行います。
この日しか見ることのできない特別なセレモニーをぜひお楽しみください。

公益財団法人 名古屋フィルハーモニー交響楽団 山口千秋理事長のコメント

今年、中日ドラゴンズは創設80周年を、私ども名フィルは創立50周年を迎えます。この記念すべき年の開幕セレモニーにおいて、国歌吹奏の機会をいただきましたことを大変光栄に思っております。ドラゴンズ同様に、地域に愛される名フィルを目指して頑張って参ります。

2016年シリーズイベント企画第1弾 『オープニングシリーズ 2016』

オープニングシリーズ 2016

対象試合:
ナゴヤドーム開幕3連戦 3/29(火)・30(水)・31(木) 広島戦

80周年開幕セレモニーではナゴヤドーム野球興行初となる「プロジェクションマッピング」の実施や、29日・杉下茂さん、30日・松井珠理奈さん、31日・天野浩さんによる始球式を開催!また29日は「D-Light(ディライト)マフラータオル」を来場者全員に、30日・31日は「オープニングシリーズ 2016ポスターデザインカード」を各日来場者先着30,000名様にプレゼント!