ドラゴンズニュース

新外国人選手入団会見

2017/1/25

昨日(1月24日)に来日したアレックス・ゲレーロ選手、ホルヘ・ロンドン投手、エルビス・アラウホ投手の入団会見がナゴヤ球場で行われましたのでお知らせいたします。

ロンドン投手、ゲレーロ選手、アラウホ投手

ゲレーロ選手コメント

ゲレーロ選手

ドラゴンズに来ることができ、チャンスをくれたことに感謝をしています、自分の力を精一杯だして頑張ろうという気持ちです。

日本の野球のことはまだあまり知りませんが、レベルが高いということは聞いていますし、ビシエド選手からも文化の違いとかいろいろアドバイスを聞いています。

自分で言うのも・・・なんですが、少しパワーもありますし、ランナーがいる所でホームに返す、チャンスにも強い方だと思います。

チームが勝てるように、それが自分の目標でもあります、昨年の成績も聞きました、チームが勝てるように自分の力を精一杯出して頑張ります。

ロンドン投手コメント

ロンドン投手

日本に来てチャンスをもらえたことが大変うれしいですし、チームの勝利に貢献できるように頑張りたいという気持ちで一杯です。

自分で自信を持っているストレートを見て欲しい、100マイル(160キロ)は投げたいと思っています。

ドラゴンズに来た以上チームの勝利にしっかり貢献したい、先発であったり、中継ぎであったり、クローザー、どのポジションでも言われた所で自分の力を発揮して、チームの勝利に貢献したいです。

アラウホ投手コメント

アラウホ投手

日本に行くということで、チャンスをもらったことに対してとても感動しています。また日本のリーグで投げられるということにワクワクしています。

チームの皆と初めて会って、快く受け入れてくれましたし、1年皆と一緒に頑張ろうという気持ちになりました。

チームが必要としている所で投げられるように、先発、中継ぎ、どちらでも行けるように準備はしています、コントロールに自信があるのでコースに投げられる制球力、変化球を見て欲しいです。

毎試合投げるごとに力を出してチームが勝てるように、そして最後は優勝できるようにと思っています。