ドラゴンズニュース

ドラゴンズ「子ども交流」プロジェクト

2017/9/26

「子どもに笑顔を届けたい。」という共通の想いから中日ドラゴンズ、愛知大学、名古屋市社会福祉協議会の三者で『ドラゴンズ子ども交流プロジェクト』を立ち上げ、9月18日巨人戦に子ども食堂に集う小中学生と、食堂からナゴヤドームへの引率役を務める愛知大学のボランティア学生合わせて約100名様をご招待し、みんなで食事をしながら、試合観戦で交流をお楽しみ頂きました。