ドラゴンズニュース

谷元投手がドラゴンズ残留を発表

2017/11/8

本日(11月8日)、国内FA権を取得していた谷元圭介投手は、権利を行使せずドラゴンズに残留することを決めましたのでお知らせいたします。

谷元投手のコメント

谷元圭介

FA宣言せず残留してドラゴンズにお世話になることを決めました、しっかり考えて出した結論なので今はすっきりしています。

シーズン途中でトレードになり、その際もFA権を持っていたのにもかかわらず、ドラゴンズの方から「是非必要だ」という言葉を頂いて、それが強く心に響いていたので残留する決め手になりました。

移籍してまだ3、4カ月しかたっていないので、その期間中にしっかり働けたかと聞かれたらそうではない、期待していただいたファンの皆様に本当に申し訳なく裏切ってしまった気持ちが強いので、来年はしっかりいいパフォーマンスができるようにしたいなと思っています。

今年もチームが悔しい思いをしているので、来年は森監督を胴上げできるように、強いチームの礎となれるように僕も率先して頑張りたいと思っています。来年も熱い声援をよろしくお願いいたします。