ドラゴンズニュース

プロ野球S&C研究会からのお知らせ

2017/11/20

プロ野球S&C研究会は、スポーツ医科学分野におけるプロ野球選手のサポート体制において、スポーツ科学の分野を中心にプロ野球選手のサポートを行うストレングス及びコンディショニング担当者の会です。本会員は各球団の連携、知識や技術の向上そして社会貢献を目的として年1回の定例会議及び勉強会を中心に年間を通して活動しています。

今年は名古屋にて開催となり、初のオープンフォーラムとなりますので一般の方も参加可能です。

S&C 研究会・勉強会

主催:プロ野球ストレングス&コンディショニング研究会

日時: 平成29年12月6日 10:00~(受付 9:00~)
場所: 愛知大学車道キャンパス

内容

講演1 「ストレングス&コンディショニング研究への期待」
     講師:新井野洋一先生(愛知大学 地域政策学部)
講演2 「戦略的人材マネジメント ~現在の若者に対する育成と動機づけ~」
     講師:川上真史先生(ビジネス・ブレークスルー大学大学院 専任教授)
NPB チーム発表
     1軍: 横浜 DeNA ベイスターズ 「ランニングエクササイズの考えとその活用法」 塚原賢治氏
     2軍: 北海道日本ハムファイターズ 「北海道日本ハムファイターズにおける体力トレーニングの取り組み」高柳尚司氏
講演3 「MLB サンフランシスコジャイアンツのS&Cの取り組み」
     講師:Carl Kochan 氏(サンフランシスコジャイアンツ ヘッドS&Cコーチ)

勉強会は一般参加者も申し込み可能です。

お問い合わせ

facebookをご確認ください