ドラゴンズニュース

「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」開催記念

2018/6/19

スタジオジブリ鈴木敏夫プロデューサーによる手書きの書を、ジブリ作品の資料などとともに紹介し、その軌跡をたどる「スタジオジブリ 鈴木敏夫 言葉の魔法展」が、6月23日()より松坂屋美術館で開催されます。
本展では、名古屋出身の鈴木プロデューサーが大ファンの中日ドラゴンズに関連する展示もご用意しております。

この度、本展の開催を記念して、鈴木プロデューサーに、今シーズン特に活躍を期待する中日ドラゴンズの3選手、福田永将選手会長、松坂大輔投手、京田陽太選手に向けて、キャッチコピーを書下ろしていただきました。
各作品をオリジナルTシャツにして、6月8日(金)に福田選手会長に贈呈が行われました。

福田選手会長に贈呈

各選手のキャッチコピー

手書きの書

展覧会

会期 6月23日()~7月16日() 会期中無休
会場 松坂屋美術館(〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目16番1号 TEL:052-264-3611)
・地下鉄矢場町駅(名城線)下車、5番出口すぐ
開催時間 10:00~19:30
ただし、最終日7月16日()は18時閉館(いずれも入館は閉館の30分前まで)
主催 松坂屋美術館、中日新聞社、ローソンチケット
後援 名古屋市、愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会
特別協力 スタジオジブリ
協賛 ア・ファクトリー
観覧料 一般:1,200円  中高生:800円  小学生:600円
未就学児は無料
障がい者手帳・特定疾患医療受給証をお持ちの方と付き添いの方1名様まで無料