ドラゴンズニュース

「ブルーサマーシリーズ 2018」 8/10始球式の投球者決定

2018/7/27

ブルーサマーシリーズ 2018」開幕戦となる8月10日(金)東京ヤクルト戦の始球式投球者をドラマ、映画、舞台など各方面で大活躍中のタレント・俳優の「山田裕貴」さん(ワタナベエンターテイメント所属)に務めていただくことに決まりました。

山田さんは、地元愛知県出身で、2011年「海賊戦隊ゴーカイジャー」の「ゴーカイブルー/ジョー・ギブケン」役で俳優デビューを飾るなど、「ブルーサマーシリーズ」開幕戦にふさわしいということで今回の始球式選出となりました。
また、父親の和利さんは中日ドラゴンズOBで、ドラゴンズ・名古屋と深い縁があります。

8月10日(金) 東京ヤクルト戦
開場16:00 試合開始18:00
ブルーサマーシリーズ 2018

始球式

山田裕貴さん(俳優)

山田裕貴さん

2011年俳優デビューし、テレビや映画、舞台など幅広く活動。
現在放送中のドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(KTV)に七条竜一役でレギュラー出演中。台湾映画を日本を舞台にリメイクして話題を集めている主演映画「あの頃、君を追いかけた」は10月5日に公開。

山田裕貴さんコメント

僕にとって野球は父が野球選手だったこともあり、子供の頃からずっと身近なものでした。父の姿をずっと追いかけながらも挫折してしまい、今役者の道を精一杯進んでいます。今回始球式という大役をやらせて頂けるとは夢にも思っていませんでした。
ナゴヤドームは、小学生の時、リトルリーグの開会式で歩かせて頂いていたのですが、マウンドに立たせて頂くのは初めてです。元球児としてこんなに嬉しいことはありません。
魂の一球を全力で投げたいと思います!

ブルーサマーシリーズ 2018