ファームニュース

ウエスタン・リーグ公式戦が開幕

2018/3/17

本日(3月17日)、ナゴヤ球場にて広島戦が開催され、2018年ウエスタン・リーグ公式戦が開幕しました。

開場前には先着200名様を対象に「ドラゴンズ打撃練習見学会」を開催。
朝早くから開幕を待ち望んでいた多くのファンに約30分間の見学を楽しんでいただきました。

さらに昨年も好評いただいた「天空ステージサプライズトーク」では
チアドラゴンズ2017の他、本日のオンユアマークス・始球式に参加の『愛知ディオーネ』の皆さんにも出演していただきました。

開場時には、チアドラゴンズ2017と引き続き愛知ディオーネの皆さんがお出迎え、先着500名様に小笠原2軍監督が描かれたポスターと同じデザインのポストカードを配布いたしました。

試合開始前にはチアドラゴンズ2017による「ダンスパフォーマンス」が行われました。

また愛知ディオーネの皆さんが参加した「オンユアマークス」を開催。

続いて始球式には同じく愛知ディオーネの投手堀田ありささん、捕手寺部歩美さんのバッテリーに務めていただき、
見事なストライクピッチングで試合開始となりました。

今年からナゴヤ球場にもフォトスポットを新設!
ナゴヤ球場をバックに小笠原2軍監督とドアラの等身大パネル前でファンの皆様に楽しんでいただきました。
ナゴヤ球場のフォトスポットは一塁側コンコースに設置しております。ご来場の際はぜひお楽しみください。

5回裏終了後、チアドラゴンズ2017のダンスパフォーマンスでは「いざゆけ ドラゴンズ」とともに球場が一体になりました。

先着配布のポストカードは抽選券となっており、当選者の10名の方には選手のサイン入りグッズをプレゼントいたしました。

ファンの期待と竜の未来を担う若竜たちがここでの活躍から一軍の舞台へ上がっていけるよう、
これからも皆様のご声援をよろしくお願いいたします。