ファンクラブからのお知らせ

4月28日から期間限定のポイント交換キャンペーン

2018/4/27

1,000ポイント交換で抽選クジ1回

FCポイントサービスが始まって3年目。今季は「ヒーロー予想」でポイントを貯めるチャンスが増えました。
貯めたポイントの交換を楽しんでいただくため、ファミリーシリーズ初日の4月28日()の横浜DeNA戦から「1,000ポイント交換記念抽選クジ」を実施。2018年度(3月以降)の交換済みポイント数が合計「1,000ポイント」に達した時点で、空くじなしの抽選に1回だけ参加できます。

対象は2018年の交換ポイント

ポイントは同一会員なら合算OK。
今年の3月以降、ピンバッジ(1個200ポイント)に3回換えていれば、600ポイントが交換済みなので、400ポイント以上のものに交換すれば、クジが1回引けます。
1回で1,000ポイント以上交換なら、その場でクジに参加でき、既に1,000ポイント以上の交換をしている方も参加の権利があります。1,000ポイント以上交換を2回以上おこなっても、クジの参加は1回のみとなります。
また2017年の交換済みポイントは対象外です。

キャンペーン期間:先着2,000人限定で、最長で7月末
2,000人に達した時点で終了。2,000人未満でも7月末で終了し、抽選の権利は、いずれかの時点で消滅します

空くじなし!1等は選手着用FCユニホーム

空くじはありません。
1等が、小笠原慎之介投手、高橋周平選手、浅尾拓也投手が、2017年FCスペシャルゲームで着用したFCユニホームで計3本。

2等は30本で、練習球もしくはFCスペシャルゲーム(2017年)で使用した公式球の直筆サイン入り。
以下、2018ドラゴンズファンブック、美濃焼小皿3点セット、ナゴヤドーム5代目人工芝、オープニングシリーズ 2018クリアファイル、ドアラピンバッジ。クジに参加すれば、7種類の内、どれか1つが、必ず当たります。

交換済みポイントの確認方法
交換済みポイント数は、マイページで確認できます。
「ポイント履歴」の一覧で、2018年度のポイント区分が「交換」として、マイナス表示されている数字を合算してください。

28日から松坂ピンバッジも登場!

人気の交換アイテムはナゴヤドームの観戦チケット。
今年から登場したFCユニホーム型ピンバッジは200ポイントとお手ごろで、多くの方が交換しています。

4月28日からは松坂大輔投手らのピンバッジも交換アイテムとして追加されます。
観戦来場時に、ナゴヤドーム3階のFCカウンター(ドラゴンズワールド内)で、こまめにポイント交換をして、プラスαの抽選を楽しんでください。

ポイント交換の方法

FCカウンター近くに、交換用の申し込み用紙があります(ファンクラブのHPでも印刷できます)。
用紙に交換希望の商品番号のほか会員証番号、氏名、生年月日など必要事項を記入し、会員証とともにFCカウンターのスタッフに提出してください。
交換アイテムはFCカウンター近くのショーケースに展示。商品番号も掲示板等に掲示してあります。
交換可能なポイント数は、マイページで確認するか、カウンター近くのポイント確認専用の端末で調べられます。