ドラゴンズニュース

松葉投手、武田選手入団会見

2019/7/6

7月6日にオリックス・バファローズとのトレードにより入団することとなった松葉貴大投手、武田健吾選手の入団会見が行われました。
背番号は松葉投手が「38」、武田選手が「56」となります。

松葉投手のコメント

この度中日ドラゴンズでお世話になることとなりました松葉貴大です。

一日でも早くドラゴンズのために力を出せるように頑張っていきたいです。
よろしくお願いいたします。

トレードの話しを聞いた時はびっくりしたのですが、言われた後は中日ドラゴンズの力に早くなりたいという思いで、一日も早く今日の日を迎えたいなという気持ちでいっぱいでした。

ドラゴンズは打線がいいチームだと思います。
何度か対戦もあって、嫌なバッターが多いなというイメージがあります。
同級生で又吉や福谷と交流もあるので、スムーズにチームに入って行けるかなと思います。

自分はどちらかというとゲームを作っていくピッチャーだと思うので、まだ先発、中継ぎどちらでやるかわかりませんが、自分に与えられたポジジョンで1球たりとも手を抜かず、全力投球していきたいと思います。

自分にかかる期待も大きいと思いますし、活躍すれば大きく取り上げていただけると思うので、オリックスにも恩返しする思いで中日でも暴れたいなと思います。

武田選手のコメント

中日ドラゴンズでお世話になることとなりました武田健吾です。

チームの戦力となれるよう全力で頑張りたいと思います、よろしくお願いいたします。

正直びっくりしたのですが、すぐに気持ちを切り替えて、今はもうやってやるぞという気持ちの方が強く、全力でがんばりたいと思います。

ドラゴンズは打線が強いメージがあるのと、ホーム球場が広いなという印象なので、得意の守備で走りまわりたい、僕は守備範囲の広さが持ち味だと思っているので、後は打撃でしっかりアピールしてレギュラーをとれるようにやっていきたいと思います。

チームの勝利にたくさん貢献できるように、全力でいっぱい打ってアピールしていきたいと思います。