ドラゴンズニュース

中日ドラゴンズのロッカーに長野県天龍村天龍中学生から手づくりハンガー贈呈

2019/9/7

9月7日、ナゴヤドームにて長野県天龍村天龍中学校の生徒3名から与田剛監督へ手づくりハンガーの贈呈を受けました。

手づくりハンガープロジェクト」と名付けられているこの活動は、天龍中学校の生徒が、東京オリンピック・パラリンピックの選手村ビレッジプラザに天龍村の材木が使用されることが決まってから、自分たちにも何かできないかと考えて始めたプロジェクトです。

2020本のハンガーを村民の皆さんの手を借りながら生徒自分たちの手で製作し、日本中の頑張るアスリートたちに配布してくれています。

贈呈ではナゴヤドームにある監督・コーチ・選手のロッカーに入るハンガーを製作、贈呈していただき、贈呈を受けた与田監督には1本だけ特製の肩幅を広めに作った特別刻印入りハンガーを贈呈してくださいました。

天龍中学校の生徒たち、またこのハンガーに携わった関係者の方々の、チカラとオモイが監督コーチ選手と伝わったと思います。