ドラゴンズニュース

2019年ナゴヤドーム新座席発表およびレギュラーシーズン・オープン戦、座席・料金発表

2019/1/31

2019年にナゴヤドームで開催するレギュラーシーズン公式戦入場券における料金、試合ごとに設定するゲームカテゴリ(プレミアム/スタンダード/バリュー)、発売日、および購入方法についてご案内いたします。

また3月開催のオープン戦についても、料金、発売日など詳細をご案内いたします。

今年もあります。新しい座席

テーブル付きでくつろぎながら観戦できる座席の人気は高まる一方です。
このリクエストにおこたえして、1塁側の3階上段に定員3人の「ゆったりボックス3(スリー)」を3区画新設します。バッターボックスから外野まで見渡せるロケーションで文字通りゆったりご観戦いただけます。

もうひとつは「ダイヤモンドペアシート」。大好評の「でら楽ペアシート」がシーズンシートになりました。
バックネット裏エグゼクティブエリアの上段に生まれたくつろぎの空間です。

ゆったりボックス3

オープン戦3月2日() デビュー

ゆったりボックス3イメージ図

3階内野席1塁側全3セット。ご家族、お友だち、同僚、見晴らしバツグンのボックス席でゆったりと!!

3席1セット(税込み)
プレミアム スタンダード バリュー オープン戦
一般/FC会員
18,000円
一般/FC会員
16,500円
一般/FC会員
13,500円
一般/FC会員
5,400円

(おとな、こども同額)

ダイヤモンドペアシート

オープン戦3月2日() デビュー

ダイヤモンドペアシートイメージ図

バックネット裏エグゼクティブエリア内ダイヤモンドシート一角を改修して16セット32席を設けます。
ゆとりのシートレイアウトで優雅にペアで観戦できます。
おかげさまでシーズンシートとして完売いたしましたので、一般販売はありません。

料金

一昨年導入した「バリアブルプライス」を今年も継続します。
人気カード、スペシャルイベント開催やユニホームを配布する試合など「プレミアム」(9試合)、平日開催日の中でも大幅にお値打ちとなる「バリュー」(9試合)、それ以外の51試合は「スタンダード」に設定して、各価格は据え置きます。

転売対策の強化

昨今、プロ野球に限らず、悪意のある購入者によるチケットの転売が大きな問題となっております。
純粋に野球観戦をされたいお客さまがチケットを入手できないという事態に強い危機感を持っており、ナゴヤドーム開催試合では一歩踏み込んだ以下の転売対策を実施します。

  • コンビニ払いにおける入金期限の短縮
  • 公式ファンクラブ会員さまなど先行予約日程の変更
  • 同じく先行予約回数の制限や、予約可能枚数の変更

発売日

前記の転売対策強化に関連して、先行予約で曜日の変更があります。

公式戦
公式ファンクラブ有料会員であれば2月24日()から(昨年は土曜日開始)
公式ファンクラブベーシック(無料)会員は2月27日(水)から(昨年は金曜日開始)
一般販売は3月2日()から(昨年から変更なし)、ホーム開幕3連戦の対広島戦をはじめ3カード7試合を発売いたします。

以降のカードは、3月10日()(ファンクラブ有料会員)、3月13日(水)(ファンクラブベーシック会員)、3月16日()(一般)から隔週ごとに2カードずつ発売いたします(一部例外あり)。
発売開始時刻は、ファンクラブ有料会員は午前11時、ファンクラブベーシック会員は正午、一般販売は午前10時です。

オープン戦
本年は、ナゴヤ球場23年ぶりの1軍戦(3月7日(木))など注目カードが盛りだくさんになるため特別にファンクラブ会員などの先行予約を実施します。
それぞれ、2月10日()(ファンクラブ有料会員)、2月13日(水)(ファンクラブベーシック会員)、2月16日()(一般)から、ナゴヤドーム11試合とナゴヤ球場1試合を一斉に発売いたします。(発売開始時刻は公式戦と同じ)

その他

球団公式チケットサイト・ドラチケはフィーチャーフォン(ガラケー)からご利用できなくなりました。
今後はパソコンまたはスマートフォンからご利用ください。

個人情報保護の規格にフィーチャーフォンが対応できないため。