with Dragons

読むヒーローインタビュー hero interview

9月22日 阪神戦
松葉投手・ビシエド選手・与田監督

アナウンサー 放送席、放送席、ヒーローインタビューです。今日は投打のヒーローにお越し頂きました。見事なピッチング5勝目を挙げた松葉投手、また一つ球団の歴史に名前を残しましたビシエド選手です。

(場内拍手)

まずは松葉投手にお話伺います。ナイスピッチングでした。

松葉投手 ありがとうございます。

(場内拍手)

アナウンサー 先週松葉投手で勝ってからチームは白星がここまでありませんでした。今日どういった気持ちでマウンドに上がったんですか?

松葉投手 いやもう、チーム状況もね、少ししんどいとこありましたけど、まずは自分の投球をするっていう事だけを考えてマウンドに上がりました。

(場内拍手)

アナウンサー 今日も粘りのピッチングでした。ご自身でどういったところが良かったですか?

松葉投手 いやぁ、やっぱりピンチでも粘り強く投げるのが自分の持ち味だと思うので、まぁ自分の持ち味をしっかり出せたと思います。

(場内拍手)

アナウンサー 6回リードは僅かに1点でした。ノーアウト2塁大きなピンチが訪れました。この場面どういった気持ちだったんですか?

松葉投手 いやぁもうね、ランナー進めてもいいんで、一つずつアウトを取っていければ大丈夫じゃないかなと思ったので、結果的に進める事なく抑える事が出来て良かったです。

(場内拍手)

アナウンサー これで松葉投手自身、バンテリンドーム4連勝となりました。やはり本拠地のマウンドというのは投げやすいですか?

松葉投手 そうですね。自分はやっぱりバンテリンドームは一番投げやすい球場だなって投げながら感じてます。

(場内拍手)

アナウンサー 松葉投手、後ほどまた一言頂きます。その松葉投手を援護する1回の当たり、ビシエド選手です。まずはビシエドさん、松葉投手のピッチング今日後ろから守っていてどのようにご覧になりましたか?

ビシエド選手 本当に今日は松葉投手、素晴らしいピッチングされたと思います。そのおかげでドラゴンズは勝てました。本当に松葉投手ありがとうございます!

(場内拍手)

アナウンサー その松葉投手に1回いきなりの援護点、第一打席振り返って頂けますか?

ビシエド選手 そうですね。相手投手は球が動くボールでしたけど、外の球をうまく捉える事が出来ました。そして高松選手がよく走ってくれて先制点取る事が出来ました。

(場内拍手)

アナウンサー このヒットがビシエド選手通算765本目のヒット、これはドラゴンズの外国人選手としては歴代最多タイ、パウエルコーチに並ぶ記録となりました。それについてはいかがですか?

(場内拍手)

ビシエド選手 (日本語で)ありがとうございます。

(場内拍手)

本当にとっても嬉しいですね。パウエルコーチは日本で素晴らしい成績を残した選手であり、今コーチとしてドラゴンズを支えてくれてます。そのパウエルコーチに並べた事は、とても光栄に思ってます。

(場内拍手)

アナウンサー ヒットの数、打点と球団のトップに立ちました。実はホームランの数で言うと、ドラゴンズではマーチン選手の記録があります。あと44本、少し先にはなりますが期待してもいいですか?

ビシエド選手 そうですね。少しずつしっかりとグラウンドに立ってしっかりと打てるように今後も頑張っていきたいと思ってます。

(場内拍手)

アナウンサー では最後に松葉投手に締めて頂きます。おそらく次の登板もこのバンテリンドームナゴヤだと思います。次の投球に向けて意気込みをお願いします。

松葉投手 与えられた場所でね、自分の役割を最後まで果たせるようにしっかり明日からまた次に向かって頑張りたいと思います!

(場内拍手)

アナウンサー ありがとうございました。今日は投打のヒーロー、松葉投手、ビシエド選手でした!

(場内拍手)

アナウンサー 与田監督にお話伺います。連勝の後連敗、それをしっかり止めましたね今日は。

与田監督 そうですね。昨日悔しい負けの後ね、みんなよく頑張ってくれました。はい。

アナウンサー 何と言ってもこのところの今日先発の松葉投手、三試合続けてナイスピッチングですが、どう分析されますか?

与田監督 もう立ち上がりの安定感ですね。やっぱり先に点を与えないという松葉のピッチングがチームにいい雰囲気を与えてると思います。

アナウンサー 本当にランナーを出しながらも落ち着いてるように見えますが。

与田監督  そうですね。本当にバタバタしなくなりましたし、安定してますね。

アナウンサー そして最後はマルティネスが、昨日の悔しい思いを晴らしました。

与田監督  まぁ昨日の今日でね、すぐやり返す事が出来て良かったと思います。はい。

アナウンサー そして先制点はパウエル選手が、えー、失礼しました。

与田監督  あはは(笑)はい。

アナウンサー ビシエド選手がパウエルコーチに並ぶドラゴンズ歴代、外国人の最多安打タイというしかも貴重なタイムリーになりました。

与田監督 パウエルがすぐにね、戻ってきたボールを早くこっちによこしてくれって言うぐらい、一番たぶん喜んでたと思うんですけど、素晴らしい記録をビシエドがまた作ったと思います。

アナウンサー ビシエド選手にこのところちょっと打点がついていなくて、やはり4番バッターが機能するって大事ですよね。

与田監督 ええ、まぁ、本来4番が打てなくてもこう周りでカバーするっていう事ができればいいんですけども、まぁビシエドの存在が間違いなく大きいですからね。これからどんどん乗っていって欲しいと思います。

アナウンサー そして1対0と緊迫した場面で、木下拓哉選手のいい1本がありましたけども。

与田監督 本当にね、次の1点というのが欲しいところでしたから、今日はリードも良かったですけどもね、よく打ってくれました。

アナウンサー ただちょっとチームとして反省しなくてはいけないのは、与田監督も感じてるかと思いますが、繋ぐという部分、あるいは送るという部分で、いかがだったんでしょうか?

与田監督 まぁこれはバントであったり、こういろんな作戦、まだまだね、上手くいかない事はありますけども、サインを出してるのは私の責任ですから、まぁそういった部分で選手達もね、練習をして結果を出せるように一緒にやっていきたいと思います。

アナウンサー はい。そして明日は笠原投手が前回復活のマウンドだったんですけど、何とか白星、手にしたいですよね。

与田監督 そうですね。勝ち星をね、つけてあげたいなと思ってます。

アナウンサー はい。ファンの方も期待してると思います。

与田監督 はい。頑張ります。

アナウンサー ありがとうございました。

与田監督 はい。ありがとうございました。