with Dragons

ニュース news

阿部選手が大船渡東高校、大船渡市立赤崎中学校にて授業を実施

2019/12/13

阿部寿樹選手がNPB東日本大震災復興支援事業の一環として、岩手県大船渡市にある、大船渡東高等学校と大船渡市立赤崎中学校を訪問しました。
今回の訪問では「夢に向かって努力する大切さ」をテーマに各校約2時間の授業を行いました。

高校まで岩手県で過ごし、大学進学を機に上京。社会人野球の世界に進み、4年を経てプロ野球の世界に飛び込む。またそこから4年の月日を経て、規定打席到達という紆余曲折の人生を地元岩手出身の阿部選手らしい切り口で高校生、中学生へと伝えました。

大船渡東高校では農芸化学科の皆さんが作ったぶどう液を贈呈され、来季に向かって飛躍を誓いました。

赤崎中学校では授業後ユニホームに着替え、野球部の指導を実施。阿部選手自ら中学生たちがいつも使うバットとボールでデモンストレーションを見せると、聞いたことのないバットが空気を切り裂く音とボールの飛距離に目を輝かせていました。