NPB12球団ジュニアトーナメント2018

タイガースジュニア、バファローズジュニアチームと対戦 二日目

2018/12/17

二日目の12月16日は西宮市の浜甲子園野球場でタイガースジュニアチーム、バファローズジュニアチームと対戦。

1試合目のタイガースジュニアとの試合は1-2で敗戦、2試合目のバファローズジュニアチームとの試合は先制を許すも、後半に追いつき2-2の引き分け、今年の関西遠征は1勝2敗1分となりました。
ジュニアトーナメント、本戦まであと2週間です

中日新聞プラスで「NPB12球団ジュニアトーナメント2018」をリアルタイム一球速報でお届けします。

関西遠征二日目がスタート、円陣で気合をいれます

タイガースジュニアの試合に先発し
5イニングを投げ無失点に抑えた飯田樹選手

6回裏無死、先頭の岡本選手が
中越えに三塁打を放ちます

6回裏無死三塁、
権田選手の中前タイムリーで1点を先制

バファローズジュニアとの試合、5回表1死一塁、東選手の左翼線への二塁打で二、三塁のチャンスを作ります

内野ゴロの間に三塁走者の山本選手が生還

5回表2死三塁、
宮本選手が中前タイムリーを放ち2-2の同点に

6回から登板、2回を無失点に抑えた岡江選手