2008年 ドラフト入団選手

写真
ドラフト 6巡目 64 小熊 凌祐おぐま りょうすけ
年齢 18歳
生年月日 1990年8月11日
身長・体重 180cm 80kg
ポジション 投手
投打 右投右打
出身(球歴) 近江高等学校

小熊凌祐選手 談話

こんにちは。近江高校出身の投手の小熊凌祐(おぐまりょうすけ)です。手術した右ひじをしっかりリハビリして、マイナスからのスタートの気持ちで頑張りますので、応援よろしくお願いします。

小熊凌祐選手 質疑応答

Q今こうして入団発表の日を迎えまして、落合監督と同じ段に並んでいます。いまどんな気持ちでしょうか?

A目の前に監督がいるので、すごく緊張しています。

Q監督についてはどんなイメージでした?

Aあんまり表情とか変えなくて、ちょっと怖いイメージがあります。

Q落合監督が非常に高く評価して獲得につながったと伝わっています。アピールするポイントはどういったところ?

A自分のアピールポイントは、切れとコントロールで勝負するところだと思っています。

Qピッチングスタイルというのは目標としている選手は?

Aやっぱり川上さんだと思っています。

Qみなさん川上投手とおっしゃるのですが。どんなところが一番惹かれるところなんですか?

A毎試合毎試合気持ちのこもった投球をテレビで見たりして、自分もそういうピッチャーになりたいなと思っていました。

Q手術したばかりということで、焦りとかはありませんか?

A焦りは少しあるんですが、そこを焦らず、自分の身体なのでしっかり治していきたいと思います。

Qいつごろ一軍のマウンドに立ちたいですか?

A早く立ちたいんですけど、2、3年後くらいを目標にやっていきたいと思います。

Qリハビリをすることについて考えることはありますか?

A肘がリハビリして完璧に治ったとしても、そこで止めるのではなく、そこからもしっかりとトレーニングして強い身体を作っていくことだと思います。

Q将来の夢、目標は?

A将来は中日のエースとして頑張っていけるようにしたいです。

Qファンへのメッセージは?

A早く小熊という名前を覚えてもらえるように頑張るので、応援よろしくお願いします。


中日パレスにて