「ブルーサマーフェスティバル2024」ゲスト発表!
7/7(日)緑黄色社会さんご来場

2024/5/15

7月5日(金)~7月7日()に開催される「ブルーサマーフェスティバル」は、「野球観戦」×「音楽」の進化型夏フェスをテーマに開催!今年はドームを青く染めて選手への熱い応援、そして音楽イベントをともに楽しみましょう!

そのゲストとして、イベント最終日の7月7日()に緑黄色社会さんにご来場いただくことが決定しました!

緑黄色社会さんには試合前のセレモニアルピッチ、試合後のミニライブに登場していただきます。
セレモニアルピッチにはメンバーを代表して、長屋晴子さんが登板いたします。

  • ブルーサマーフェスティバル2024のその他の情報については5月中旬ごろ発表予定です

緑黄色社会

緑黄色社会
プロフィール

愛知県出身4人組バンド。愛称は”リョクシャカ”。
高校の同級生(長屋晴子・小林壱誓・peppe)と、小林の幼馴染・穴見真吾によって2012年結成。
「Mela!」(2020)がストリーミング再生数3億回、「花になって」(2023)が同1億回を突破するなど話題曲をコンスタントに発表し躍進を続けている。
「サマータイムシンデレラ」で第65日本レコード大賞優秀作品賞受賞(2023)、「NHK紅白歌合戦」2年連続出場(2022・2023)。
長屋晴子の透明かつ力強い歌声と、個性・ルーツの異なるメンバー全員が作曲に携わることにより生まれる楽曲のカラーバリエーション、ポップセンスにより、同世代の支持を多く集める。

コメント

長屋晴子さん
この度、ブルーサマーフェスティバルにてライブをさせていただくことになりました。
愛知県出身ということもあり、いつも身近に感じていた中日ドラゴンズ。「燃えよドラゴンズ」のメロディは、もちろん完璧に頭に入っています。試合を見に行った思い出のバンテリンドーム ナゴヤでライブをさせてもらえるのは大変感慨深いです。当日は自分たちのライブはもちろん、野球観戦も全力で楽しみます!(ドアラ大好きです!)

小林壱誓さん
幼い頃、ドラゴンズの試合を観に、父親にナゴヤドームへ連れて行ってもらったのですが、じっとしているのが苦手だった僕が「ホームランをみたら帰る!」と言っていたら、なんと入場してすぐにホームランが出て10分ほどで帰ってしまった記憶があります(笑)。
このブルーサマーフェスティバルでは、皆さんと一緒に最後までドラゴンズを応援して、演奏とともに楽しみたいと思います!

peppeさん
中日ドラゴンズの野球中継がTVでやっていれば当たり前のように家族で観ていて、ユニホームや応援バットを買って、時にはドームにも観戦に行っていました。でも、なんと言ってもスーパーで流れている「燃えよドラゴンズ」が1番印象的!時がたって、自分たちの曲をチアドラの方や入場曲で使っていただけていることが本当に不思議な気持ちで、同時にとても感慨深く嬉しいです。
当日は演奏と試合、どちらも楽しみにしています!

穴見真吾さん
10代の頃、通学やバイトのため大曽根駅をよく利用していたのですが、ドーム帰りの応援バットやタオルを持った方々が試合について熱く語っているのを密かに聞くのが楽しかったです!
選手達や観戦者の皆さんの心にアツい火を灯せるよう、しっかり楽しく演奏したいと思います!

対象試合

日程 開場
開始
対戦相手 詳細
7/7() 11:30
13:30
スタンダード

チケット発売日

5/15(水) シーズンシートオーナー 11:00~
5/18() FCエグゼクティブ会員 10:00~
FCゴールド会員 11:00~
5/19() FCレギュラー・カジュアル・ジュニア会員 10:00~
5/22(水) 中日新聞販売店・FCクーポン利用開始 10:00~
中日新聞プラス 11:00~
ドラゴンズID(無料) 12:00~
5/25() 一般発売 10:00~