2019年 ドラフト入団選手

岡野 祐一郎
ドラフト 3巡目 36 岡野 祐一郎おかの ゆういちろう
年齢 25歳
生年月日 1994年4月16日
身長・体重 180cm 85kg
ポジション 投手
投打 右投右打
出身(球歴) 東芝

岡野 祐一郎選手 挨拶

おはようございます。東芝からまいりました岡野祐一郎です。よろしくお願いします。

岡野 祐一郎選手 質疑応答

Qまずはこの新入団発表、今日を迎えた心境から教えてください。

A改めてドラゴンズの一員になったんだなという、実感が湧いてきています。

Qその実感は今日を迎えてどのタイミングで感じたんでしょうか。

A先ほども言ってましたが、朝ユニホームを着させていただいたときにドラゴンズの一員になったんだなという実感が湧きました。

Q振り返れば去年はドラフトの悔しさもあったと思いますが、今年一年はどんな思いでプレーをして指名を受けて今日の会見を迎えていますか。

A去年はそうですね、指名漏れして悔しい思いをしたのですが、東芝のチームメイトのみなさんに支えていただいたので、絶対その恩返しであったり、見返してやるという気持ちでこの一年頑張ってきました。

Qしかしその一年も含めまして、社会人では最優秀防御率も獲得しまして、日本代表としても活躍していますから即戦力としての期待も大きいと思いますが、ご自身のセールスポイントを教えてください。

A自分のセールスポイントは、調子が良くても悪くても試合を作れる粘り強い投球だと思っています。

Q岡野投手の同級生としては、メジャーリーグでは大谷翔平選手もいますし、ドラゴンズでは柳選手、京田選手もいますがご覧になっていかがですか。

Aとても刺激になっているので自分も頑張らないとな、という気持ちになっています。

Q同級生と比べてというわけではないですが、ご自身の中ではどんな頑張りを見せたいなと思っていますか。

A同級生が活躍しているのですが、自分は自分ということで自分のペースでしっかり一年目から活躍できるように頑張っていきたいなと思っています。

Qその一年目からの活躍、どんなピッチャーをめざしますか。

A試合を作って、試合に勝てるピッチャーになりたいなと思っています。

与田監督 質疑応答

Qそれでは与田監督にお話を伺います。岡野投手の魅力を教えてください。

A社会人、そうそうたるバッターを相手に経験をしたこと、私も社会人出身なんですけれども、東芝は非常に良い野球を継承しているチームですから、そこで学んできた事、それから昨年のその悔しい思いを、どうしても諦めてしまう選手が多い中、しっかりと準備をして今年のドラフトに合わせたというか、そのチャンスをを待っていた。そういう精神的な強さというものは大きな期待をしてます。

Q勝てるピッチャーになりたいというお話もありましたが、勝つために具体的にどんなことを期待しますか。

A当然、今年の柳にしろ大野にしろ170イニング以上投げて一応数字としては合格なんですけれども、やっぱりまだまだ貯金をしてもらわなければいけない。いくつ勝ち越せるかってのはね非常に我々も計算をするので、本人も言っていた粘り強いピッチング、勝てば良いんだと、1点差でも勝てば良いんだ、どうやって勝つかっていう、その野球を社会人で学んできたと思いますから。より厳しくはなりますけどもね。その意識を良い経験を積んで、結果として結び付けてほしいなと思います。