2019年 ドラフト入団選手

竹内 龍臣
ドラフト 6巡目 62 竹内 龍臣たけうち りゅうしん
年齢 18歳
生年月日 2001年12月11日
身長・体重 178cm 77kg
ポジション 投手
投打 右投右打
出身(球歴) 札幌創成高校

竹内 龍臣選手 挨拶

おはようございます。札幌創成高校からまいりました竹内龍臣です。よろしくお願いします。

竹内 龍臣選手 質疑応答

Q背番号は62番です。今日はどんな心境で迎えていますか。

Aとても緊張しています。

Qすでにユニホームに袖は通したんでしょうか。

A先ほど一度通しました。

Q鏡でご自身ご覧になっていかがですか。

A夢のような感じでした。

Q竹内選手といえば名前に龍の文字もありますし、ドラゴンズのファンだったと伺っていますが、特にどんなところに惹かれていたんでしょうか。

Aとても強くて、スター性のある選手がたくさんいたので惹かれていました。

Qやはり龍という字は運命的なものは感じたところはあるんでしょうか。

A感じました。

Q高校3年間で球速がかなり伸びたそうですが、ご自身のセールスポイントを教えてください。

A自分のセールスポイントは、アウトコースへのコントロールとボールの質だと思うので、そこをもっと磨いていきたいと思います。

Q球速本当に伸びたそうですけど、変わったきっかけというのはどんなところだったんでしょうか。

A仲間であったり、監督からの一言であったり、いろんな出会いがあって成長することができました。

Q今日、今座っているメンバーの中では同級生の石川選手、そして岡林選手もいますが、同期入団としてどんな意識を持っていますか。

Aテレビで見てた二人なので、同じチームになったというのは何か変な感じがするんですけど、ここから仲間なので、でもライバルでもあるので一緒に頑張っていきたいと思います。

Q北海道出身で北海道で育ってということですが、名古屋に来てみての印象を教えてください。

Aとても栄えてるなあと思います。

Q雰囲気などは名古屋、北海道とは違うなあと思いますか。

A違います。

Qこれからどういうこと知っていきたいなというふうに思っていますか。

A名古屋の街を知っていきたいと思います。

Q最後にプロ野球選手としての今後の目標を教えてください。

A目標はドラゴンズの絶対的エースになることです。

与田監督 質疑応答

Q与田監督にお話を伺います。監督が思う竹内選手の魅力を教えてください。

A非常にダイナミックな投球フォームを臆することなく投げていく映像を見ましたけれども、小さくまとまらずに育てていきたいなと思います。

Q高校ではかなり成長した選手だと思いますが、将来的にどのように成長してほしいと考えていますか。

A球界を背負うピッチャー、ここにいるメンバーすべてね、まずはドラゴンズで主力の選手になり、球界を引っ張っていくような選手になってほしいという思いがありますけども、先ほどね竹内本人も言ってたエースになっていくこと、そのために何が必要か、そういったものを少しずつ感じていってほしいと思います。